Farmer's Talk Pop

(2018年12月末、はてなダイアリー「夢男のファーマーズ・トーク」が統合されました)

雨が降る・・・

みぞれ混じりの雨。長男の保育園の雪遊びは、雨のために室内活動となったようだ。大雪は困るけども、ある程度の雪は降ってくれないと困る。風景は、まるで3月上旬。お願いだから、天気は普通がいい。
ひな人形を蔵から出してきて飾る。もうこんな季節になったのだ。ひな人形は嫁さんの親が買ってくれたもの。相談されたときに7段飾りじゃなく、ふくよかな表情の内裏人形だけのシンプルなものをお願いしたのだった。結果として、子供たちも大きくなってからすごく気にいってた。いつまで人形を出すのか考えたことはないが、子供たちが独り立ちしても飾るような気持ちでいられたらいいとも思う。
さて、青申の入力も非常に順調。今年は無理して日本語JISキーボードを使う必要が無くなったので、入力作業が非常に快適。2FのMac、1階こたつパソコンのThinkPadの両方からリモートデスクトップで会計ソフトを操作できるので、入力環境がいつものDvorakでできる。子供たちが使うので、会計ソフトを入れている共用パソコンにはどうしても日本語キーボードが欠かせなかったから。そういったハード面の不便さをリモート環境は吸収してくれる。ありがたい。それ以上に手足が寒くないのが、最高の改善だけどね。