読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Farmer's Talk Pop

キュウリ農家 "夢男"の好きな映画や音楽や・・・

2015の終わりと2016のはじまりに。

Movie

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて、2015年の大晦日は子どもたちがNHK紅白で大いに盛り上がり、それをチラ見しながら、先日真っさらからシステムの再構築中のMacちゃん復旧作業の続きをする。今回は紅組が勝ったのだってね!途中見たら、白組は娘たちのお気に入りの星野源ががんばってたけど(他にもがんばってたろっ!笑)相も変わらずのお決まりのジャニーズ軍団とEXILE軍団で、それに対して紅組は椎名林檎miwaちゃん(ここだけちゃん付けかっ!笑)などかなりなものであり、赤いスイートピーで決めた松田聖子のおかげもあって勝ったのではないだろうかと分析してみた。

ま、そんなことはどうでもいい(笑)。裏で見てた映画の話をする。

未来警察

Amazonビデオ(2回目)、☆3
未来警察 [DVD]

ご存じ、作家で映画監督のマイケル・クライトンのオリジナル脚本・監督作品。主演はTV「マグナムPI」のトム・セレック、「ステイン・アライブ」「フラッシュダンス」のシンシア・ローズ、ヘビメタバンド"キッス"のボーカル、ジーン・シモンズが出てる。

ロボットが日常生活に普通に入り込んでいる近未来。ロボット技術は欠かせないものとなってる。そのロボットが絡む事件を担当するのが警官のトム・セレックとシンシア・ローズ。ロボットを悪用するいかにも悪いやつがジーン・シモンズマイケル・クライトンであるが、まあB級SF映画といった感じの展開。かなり前に見て今回が2回目である。今さら何で見たのかというと、実はシンシア・ローズを久しぶりに見たくなってしまったのだ(笑)。先日「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のレイア姫ことキャリー・フィッシャーを久しぶり見たこともあって、記憶の糸をたぐって思い出してしまったのだ。ところがだ、そうした下心で見た映画だったのだが(笑)、これが思わぬところでグッと来て、なかなかよかった。

劇中、家庭やオフィス用のロボットが狂って人間に危害を加える。それは悪人シモンズが特殊なICチップを取り付け、テロに応用して一儲けを企んでいるからなのだ。その中でフローターというローターがついた空中カメラが出てくる。おお、今流行のドローンではないかっ!拳銃から発射されるのが誘導小型ミサイル(最近、新聞で開発されてるうんぬんの記事を見た)、その他家事ロボットだったり、ネットワークカメラだったり、インターネットや携帯電話が全く普及してない時代にもかかわらず、的確な未来予想が描かれる。さすが、マイケル・クライトン
で、映画はいろんなことがあって事件は解決するのだが、最終的に勝ったのは「愛」だったのだ!映画が終わってからラストクレジットが出てくるまで、事件を通してラスト直前で恋仲になったトムとシンシアがずっとキスしてる。最後にこんなにキスしてる映画ってある!?。あったら教えて!(笑)

現在、お掃除ロボット"ルンバ"やドローンなどのロボット技術を応用した家庭製品が出てきてるのだけど、これからはきっと映画のようなトラブルも多くなる。それはどうしても逃れられないはずで、それを解決するにはどうするのか。・・・きっと「愛」なのである。すべてのトラブルを解決するのは。

と娘たちの音楽の嗜好について行けず、紅白歌合戦視聴から脱落してパソコンの前でカタカタといじりながら映画を観ていたオヤジは、これから起こりうるすべての難問の解決を「愛」に任せよう、という結論に至った2015年の終わりと2016年の始まりであったのだ。